So-net無料ブログ作成

ケンブリッジ飛鳥の父の国籍は?大阪出身なの? [スポーツ]

680.jpg

ケンブリッジ飛鳥選手のリオ五輪出場が内定しました。
今回の日本選手権で見事100メートルで優勝しましたからね。
オリンピックももうすぐなので頑張ってほしいものです。



スポンサーリンク




陸上界だと桐生選手が注目を集めることが多いのですが、
ケンブリッジ飛鳥選手も素晴らしい走りを見せてくれました。
今回の日本選手権決勝でも桐生選手を抑えての優勝でしたからね。

ケンブリッジ飛鳥の父の国籍と大阪出身という噂

ケンブリッジ飛鳥選手が日本選手権で出したタイムは10秒16です。
素晴らしい走りですね。
もう少しで9秒台という所まできています。

とは言え陸上競技の短距離でタイムを縮めるのはかなり難しいですからね。
しかも大会で記録を出さなくてはいけませんし。
走りだけでなくメンタルの部分も重要となってくるでしょう。

9秒台って日本人はまだ出したことないんですよね。
ケンブリッジ飛鳥選手が9秒台を出したら所属しているドームから賞金1億円がプレゼントされるみたいです。

今回は10秒16という結果なので1億円はおあずけという感じですね。
しかしリオ五輪本番ではケンブリッジ飛鳥選手が9秒台を出して1億円を獲得する可能性もありますね。
リオ五輪を見る楽しみがもう1つできた感じがします。

ケンブリッジ飛鳥選手ってイケメンでもあります。
顔もシュッとしているし筋肉もありますしね。
ケンブリッジ飛鳥選手のファンの女性も多いように感じます。

ケンブリッジ飛鳥選手の父親の国籍はどこなのでしょうか。
母親は日本人なんですよね。
そしてケンブリッジ飛鳥選手の父親の国籍はジャマイカのようです。

ジャマイカというとやはり身体能力が違いますよね。
様々なスポーツでジャマイカ人は身体能力を発揮しています。
ケンブリッジ飛鳥選手も父親がジャマイカ人ということで、
その身体能力を引き継いでいるのかもしれません。

ケンブリッジ飛鳥選手はジャマイカと日本のハーフということになります。
となると出身はどこになるのでしょうか。
ハーフなので日本かジャマイカのどちらかと考えられますよね。

ケンブリッジ飛鳥選手の出身は大阪という噂もあります。
しかしこれは事実ではありません。
ケンブリッジ飛鳥選手の出身はジャマイカなんです。

ケンブリッジ飛鳥選手は2歳までジャマイカで暮らしていたようです。
その後日本に移住するのですが、
その日本での移住先が大阪だったんです。



スポンサーリンク




ケンブリッジ飛鳥選手は大阪にしばらく住んでいました。
中学3年生の時にケンブリッジ飛鳥選手は大阪から東京に引越しています。
10年以上大阪に住んでいたので関西弁だったようですよ。

どうやら現在は関西弁は抜けて標準語になったようですが、
ふとした時にまだ関西弁が出てしまうということもあるのではないでしょうか。
大阪にずっと住んでいて関西弁に慣れている人は、
東京に移り住んでもなかなか標準語にするのは難しいようですしね。

ケンブリッジ飛鳥選手が陸上を始めたのは大阪時代の中学生からです。
それまではサッカーをやっていたとか。
中学の陸上の顧問の先生がケンブリッジ飛鳥選手の才能を見抜き誘ったみたいです。

もしケンブリッジ飛鳥選手がサッカーをやっていても活躍していそうですよね。
俊足のフォワードとかになっていそうなイメージがあります。
中学の部活がケンブリッジ飛鳥選手にとって岐路だったのかもしれません。

東京での高校時代にケンブリッジ飛鳥選手は10秒台を出しています。
高校生で10秒台ってものすごい速さですよね。
桐生選手も早いですがケンブリッジ飛鳥選手も負けていません。

ケンブリッジ飛鳥選手の出身大学は日本大学です。
大学時代も素晴らしい成績で東アジア大会の200メートルで優勝したりしています。
リレーにも出場し大会記録と日本学生記録を作って優勝しています。

陸上の短距離と言えば桐生祥秀選手が注目されますが、
ケンブリッジ飛鳥選手も負けていないですよね。
年齢的にもケンブリッジ飛鳥選手は23歳で桐生選手は20歳です。
お互いいいライバル関係にあるのではないでしょうか。

リオ五輪にはケンブリッジ飛鳥選手も桐生選手も内定しています。
2人共素晴らしい走りを見せてくれることでしょう。
くれぐれも怪我には十分気をつけてもらってリオ五輪への調整を行ってほしいものです。

まとめ

ケンブリッジ飛鳥選手の父の国籍についてでした。
ケンブリッジ飛鳥選手の父の国籍はジャマイカです。
母は日本なのでケンブリッジ飛鳥選手はジャマイカと日本のハーフということですね。

身体能力が素晴らしいのは父の影響かもしれません。
しかしケンブリッジ飛鳥選手の努力あってのものですからね。
本当に素晴らしいアスリートです。

ケンブリッジ飛鳥選手はハーフということで大阪出身との噂もありますが、
ケンブリッジ飛鳥選手の出身はジャマイカです。
2歳までジャマイカで育ったようです。

しかしその後大阪に移住し中学3年生の時に東京に引越しているので、
大阪で育ったと言ってもいいでしょう。
東京に引越してからも関西弁が出ていたようですし、
いまもたまに関西弁になるのではないでしょうか。

ケンブリッジ飛鳥選手がリオ五輪に内定しました。
もうすぐリオ五輪本番ですからね。
オリンピックでもケンブリッジ飛鳥選手は素晴らしい走りをしてくれることでしょう。

ケンブリッジ飛鳥選手は9秒台を出せば1億円獲得します。
リオ五輪で9秒台を出して優勝し1億円ゲットというシーンを見たいですね。
ケンブリッジ飛鳥選手の走りに期待しましょう。



スポンサーリンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。