So-net無料ブログ作成

青木崇高のドラマや映画の出演作品は? [芸能]

683.jpg

俳優の青木崇高さんと女優の優香さんの結婚発表がありましたね。
入籍は2016年6月27日の優香さんの誕生日にしたようです。
タイミング的にも誕生日婚が良かったのでしょう。




スポンサーリンク




青木崇高さんからするといい日かもしれませんね。
結構男性は結婚記念日とかを忘れてしまいます。
しかし優香さんの誕生日と結婚記念日が同じなら忘れることはないでしょう。

青木崇高のドラマや映画の出演作品

優香さんは以前から有名なので知っていました。
元祖癒し系と言われていますからね。
癒し系という言葉が流行したのも優香さんがいたからでしょう。

優香さんが芸能活動を始めたのは元カレにフラれたからと聞いたことがあります。
見返してやるという反骨精神で一気に大ブレークしたとか。
バラエティーからドラマまで幅広く活躍していますよね。

優香さんの年齢は36歳です。
青木崇高さんも同じ36歳なんですよね。
同い年ということで話も合ったのではないでしょうか。

優香さんは超有名人なので知っていました。
しかし青木崇高さんのことは失礼ながら存じ上げていませんでした。
青木崇高さんも俳優活動をしているということで、
青木崇高さんが出演したドラマや映画の出演作品を調べてみました。

以下が青木崇高さんが出演したドラマの出演作品になります。
■ドラマ
・2005年1月:H2~君といた日々(広田勝利)
・2005年7月:海猿 第1話
・2006年3月:繋がれた明日(中道隆太)
・2007年1月:水曜ミステリー9「顔のない女」
・2007年10月:連続テレビ小説 ちりとてちん(徒然亭草々)
・2008年7月:ちりとてちん外伝「まいご3兄弟」(徒然亭草々)
・2009年1月:本日も晴れ。異状なし(照屋光生)
・2009年7月:ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~(守口修斗)
・2009年7月:子育てプレイ&MORE(澁谷先生)
・2009年10月:上野樹里と5つの鞄 第5話「ある朝、ひなたは突然に」
・2010年:龍馬伝(後藤象二郎)
・2012年:平清盛(鬼若→弁慶)
・2010年:SAMURAI CODE(本谷伸二)
・2010年1月:輪廻の雨(青木浩之)
・2010年2月:君たちに明日はない 第4話(池田昌男)
・2010年2月:BUNGO -日本文学シネマ-『黄金風景』(警察官・馬車屋)
・2010年7月:日本人の知らない日本語(渋谷太陽)
・2011年12月:真珠湾からの帰還 ~軍神と捕虜第一号~(酒巻和男)
・2012年5月:はつ恋(村上潤)
・2012年10月:勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第3話(ザジ)
・2013年4月:ダブルス~二人の刑事 第1話(工藤雅樹 / 中川和之)
・2013年8月:夫婦善哉(小河童)
・2014年3月:特集ドラマ「生きたい たすけたい」(三浦真行)
・2014年3月:宮本武蔵(吉岡伝七郎)
・2014年4月:BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係(立花雄馬)
・2014年11月:ママとパパが生きる理由。(吉岡賢一 役)
・2015年8月:玉音放送を作った男たち(川本信正)
・2015年8月:連続ドラマW「石の繭」(鷹野秀昭)
2016年1月:木曜時代劇「ちかえもん」(万吉)
・2016年4月:99.9 -刑事専門弁護士-(丸川貴久)
・2016年5月:トットてれび(篠山紀信)
・2016年:ドクターX~外科医・大門未知子~スペシャル(赤木源)

青木崇高さんが出演したドラマでした。
こうやって見ると青木崇高さんは
2005年からコンスタントにドラマに出演していることがわかりますね。

ドラマのジャンルも幅広く出演している印象があります。
時代劇から現代ものまで出演していますからね。

ドラマの1話だけ出演したりスペシャルドラマへの出演もありますが、
青木崇高さんはいくつものドラマで主演も演じています。

NHKの連続ドラマ小説や大河ドラマにも出演していますからね。
青木崇高さんは実力派の役者というのがわかりますね。

2016年1月に出演したドラマ「ちかえもん」で青木崇高さんは優香さんと共演し、
そこから一気に仲が深まり結婚ということになりました。
撮影中は交際していなかったと思いますが、
撮影が終わってから交際をスタートさせたのでしょう。
交際期間も短いスピード婚となりましたからね。



スポンサーリンク




次に青木崇高さんが出演した映画の出演作品です。
■映画
・2002年:マッスルヒート
・2003年7月:バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(名波順)
・2004年6月:海猿 ウミザル(渡辺マサヤ)
・2005年7月:フライ,ダディ,フライ(萱野)
・2005年7月:逆境ナイン(新屋敷章)
・2006年6月:初恋(テツ)
・2006年5月:LIMIT OF LOVE 海猿(渡辺マサヤ)
・2006年10月:ただ、君を愛してる(白浜亮)
・2006年10月:椿山課長の七日間(卓人)
・2006年10月:夏美のなつ いちばんきれいな夕日(小林聖太郎)
・2006年11月:虹の女神 Rainbow Song
・2007年5月:歌謡曲だよ、人生は「僕は泣いちっち」(真一)
・2008年1月:銀色のシーズン(神沼次郎)
・2009年:ニセ札(佐田哲也)
・2009年:RISE UP(柳沢誠一郎)
・2010年:時をかける少女(長谷川政道)
・2010年9月:THE LAST MESSAGE 海猿(渡辺マサヤ)
・2011年4月:婚前特急(出口道雄)
・2011年5月:マイ・バック・ページ(キリスト)
・2011年10月:一命(沢潟彦九郎)
・2012年11月:黄金を抱いて翔べ(キング)
・2013年6月:桜姫(権助)
・2014年6月:渇き。(咲山)
・2014年8月/9月:るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編(相楽左之助)
・2014年10月:蜩ノ記(水上信吾)
・2015年2月:Present For You(サトル)
・2015年4月:王妃の館(近藤誠)
・2015年6月:ストレイヤーズ・クロニクル
・2015年8月:S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE(倉田勝一郎)
・2015年11月:FOUJITA(パリの日本人画学生)
・2016年6月:日本で一番悪い奴ら(栗林健司)
・2016年:雨にゆれる女(久保川則夫)

青木崇高さんの出演した映画でした。
かなりの本数の映画にも出演していますね。
毎年映画には3本程度は出演しているようです。
もっと多い年もありますね。

注目すべきはるろうに剣心の相楽左之助役ですね。
私はこれで青木崇高さんのことがわかりました。
相楽左之助を演じていたのが青木崇高さんだったのかーと。

るろうに剣心はかなりヒットした映画ですからね。
テレビでも放送されていますし。
きっと青木崇高さんを知らない人でも相楽左之助を演じていた人と言えば、
わかってもらえるのではないでしょうか。


青木崇高さんが出演したドラマと映画の出演作品でした。
青木崇高さんはかなり多くのドラマや映画に出演していますね。
これだけ出演作品が多いということは演技力もかなりのものですね。

見ている私達だけでなくドラマや映画を作っている人からの評価も高いということです。
優香さんと結婚して一気に知名度も高くなったので、
今後も青木崇高さんをドラマや映画で見る機会もさらに増えるかもしれません。

まとめ

青木崇高さんの出演したドラマや映画の出演作品でした。
かなりのドラマや映画に毎年出演していることがわかります。
脇役のこともありますが主演の作品もありますからね。

青木崇高さんの演技力はかなりのものでしょう。
ドラマや映画の制作スタッフが青木崇高さんを評価しているということですからね。
でなければこれだけの作品に出演することはないでしょう。

結構有名なドラマや映画にも青木崇高さんは出演しています。
私が青木崇高さんをわかったのはるろうに剣心でした。
優香さんが結婚した青木崇高さんと言われてもわかりませんでしたが、
るろうに剣心の相楽左之助役の人というとピンときましたからね。

青木崇高さんと優香さんには幸せになってほしいですね。
かなりお似合いのカップルだと思います。

青木崇高さんも優香さんも芸能人なので大変なこともあるでしょう。
今後もドラマや映画やバラエティーに出演してほしいですね。
青木崇高さんと優香さんの活躍に期待しましょう。



スポンサーリンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

タグ:青木崇高
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。