So-net無料ブログ作成

山手線で撒かれたスプレーは催涙スプレー? [生活]

700.jpg

2016年7月19日の23時頃に浜松町駅の山手線車内でスプレーが撒かれました。
時間的にも終電に近い時間ですよね。
仕事や食事からの帰宅者も多い時間帯です。




スポンサーリンク




山手線内でスプレーが撒かれるとか怖いですね。
電車内だと逃げ場もないですし。
きっといきなりスプレーが撒かれたことでしょうし。
山手線で撒かれたスプレーは催涙スプレーの可能性もありますね。

山手線で撒かれたスプレーは催涙スプレーか


山手線でスプレーが撒かれて男女3人が救急搬送されたようです。
幸いにも意識はあるということなので少し安心しました。
いきなりスプレーを撒かれるとかどんなスプレーかわかりませんからね。

浜松町駅の非常停止ボタンが押されたということなので、
山手線が浜松町駅に停車している時に車内にスプレーを撒かれたということなのでしょう。

ホームにいて車内の異常を感じた人が非常停止ボタンを押したのか、
または車内でスプレーが撒かれた様子を見て非常停止ボタンを押したんでしょうね。

山手線車内にスプレーが撒かれた時にその場にいた人のツイッターがありました。



このツイートが真実であればスプレーが撒かれたのは山手線の先頭車両のようです。
カップルのうち女性にスプレーをかけたということですね。
男性もいたはずですが女性にというのがなにかありそうです。



スポンサーリンク




そして刺激臭がしたということです。
このことからスプレーは消臭スプレーなどではない様子。
もしかすると防犯用などに使われる催涙スプレーの可能性があります。

山手線の電車内はエアコンが効いてますからね。
ほとんどの窓は閉まっていた状態でしょう。
そこに催涙スプレーなどを撒かれたとしたら一気に車内は刺激臭でいっぱいになります。

女性はホームにうずくまっていたという情報もありますね。
ということはやはり山手線は浜松町駅に停車していてドアは開いていたのかもしれません。
すぐにホームに出たということでしょうからね。

現時点ではスプレーを撒いた人の目的などは不明です。
その人がどうなっているのかもわかりませんね。

時間も23時頃だったということで車内に人も多かったでしょう。
浜松町駅付近では乗り降りする人も多いですし、
山手線は基本的にいつでも混んでいますからね。

救急搬送されたのは3人だけだったということですが、
きっと気分が悪くなったりした人はもっといたのではないでしょうか。

私も臭いとかに結構敏感な方で、
乗り物に乗っていて変な臭いがすると気分が悪くなりますからね。
同じような人もいたと思います。

山手線は15分間の運転見合わせで再開されたようですが、
思ったより早く臭いが取れたんですね。
おそらくそのまま電車は走ったと思いますし。

このような情報からスプレーは強烈な毒性があるものではなく、
おそらく催涙スプレーなどの類ではないかと推測できます。
刺激臭がしたということなので消臭スプレーとか制汗スプレーとかではないでしょう。

このようなことがあった場合は非常停止ボタンを押し換気ですね。
ツイートした人もすぐに窓を全開にしたようです。

まだ詳しい状況はわかっていませんが、
今後明らかになっていくことでしょう。
電車のホームには防犯カメラもありますからね。
不審な人がいればすぐにわかるでしょう。

まとめ


山手線で撒かれたスプレーは催涙スプレーなどの類の可能性があります。
消臭スプレーや制汗スプレーなどではないように思います。
刺激臭がしたということですからね。

しかしこういうことがあると怖いですね。
電車はいろいろな人が乗りますからね。
このようなことが続くと乗車前に持ち物検査とかにもなりかねません。

現在状況を調べているということです。
詳しいこともそのうちに報道されるのではにでしょうか。
救急搬送された3人も無事に回復してくれることを願います。



スポンサーリンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

タグ:山手線
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。