So-net無料ブログ作成
検索選択

闘莉王は現在どうしてる?嫁が出産し父親に? [スポーツ]

734.jpg

かつてサッカー日本代表として活躍した闘莉王選手ですが、
2016年1月に名古屋グランパスを退団することが発表されました。
しかしもうすぐ復帰するようです。




スポンサーリンク




闘莉王選手のプレーは結構好きだったんですけどね。
レッズ時代から見る機会が多かったのですが、
日本代表でもフォワードかと思われるぐらいのプレーをしてくれました。

闘莉王の現在!父親に?


闘莉王選手は現在35歳です。
サッカー選手としては結構年齢も上がってきましたね。
体力的には全盛期より落ちてきているかもしれません。

とはいえまだ35歳ですからね。
三浦知良選手がまだプレーしているので、
プロとしてまだまだやれる年齢でしょう。

闘莉王選手は日系ブラジル人二世なんですよね。
出身はブラジルなので国籍もブラジルでした。
しかし日本で生活しサッカーもしていたため、
2003年に日本国籍を取得しています。

日本国籍を持っていることはご存知だったでしょう。
でないと日本代表としてはプレーできませんからね。
ブラジルの国籍も残っているので二重国籍ということになります。

闘莉王選手といえばレッズのディフェンダーという印象も強いです。
しかしその前に所属していたチームがあります。
それが広島と水戸です。

高校を卒業した2001年に入団したのがサンフレッチェ広島でした。
しかしサンフレッチェ広島はJ2に降格し外国人枠の関係でメンバーに入れなくなったんです。
このときまだ闘莉王選手は日本国籍を取得していませんでしたからね。

2003年には水戸ホーリーホックにレンタル移籍します。
1年間プレーし2004年から浦和レッズに移籍します。
レッズ時代の闘莉王選手はかなり活躍しましたよね。

闘莉王選手が日本代表になってからの活躍もすごかったですよね。
基本ディフェンダーの選手ではあるのですが、
セットプレーの時なんかは前線で得点したりしました。
時にはフォワードとしてプレーすることもありましたからね。

2010年から闘莉王選手は名古屋グランパスでプレーすることになります。
レッズから名古屋に移籍する際には驚きましたね。
レッズの運営と闘莉王選手との間にわだかまりのようなものもありましたからね。

名古屋グランパスに移籍する際には、
欧州からの移籍のオファーもきていたとか。
しかしちょうどワールドカップが近づいていたので、
日本に残ってプレーすることに決めたようです。

やはり欧州に移籍ということになるとレギュラーでプレーできるかはわかりませんからね。
それなら名古屋に残ってサッカーを続けようという結論に至ったのでしょう。
移籍しても試合に出場できないとデメリットしかないですからね。

闘莉王選手が名古屋に入団してからの活躍もすごかったですよね。
名古屋を優勝させると公言し実際に優勝に導きました。
まさに有言実行というやつですね。

2011年にはブラジルのチームから移籍のオファーがあったようです。
家族もブラジルでプレーしてほしいと要望したようなのですが、
闘莉王選手は名古屋でのプレーを選びました。

闘莉王選手は責任感が強いですからね。
いま自分が抜けたらチームがガタつくというのをわかっていたのでしょう。
2012年にも同じようにオファーがありましたが名古屋に残留しています。

2016年1月に闘莉王選手は名古屋グランパスを退団することが発表されました。
その後から現在までどうしていたのか気になりますね。



スポンサーリンク




闘莉王選手は2016年3月14日に結婚しています。
この時は驚きましたよね。
闘莉王選手からの発信ではなく結婚相手の女性からの発信でしたし。

どんな人と結婚したんだろうと思ったのですが、
闘莉王選手の奥さんはどうやらブラジル人の人のようです。
アリエレ・ゾッピさん(arielezopi)という女性が闘莉王選手の嫁のようですよ。

アリエレ・ゾッピさんのインスタで闘莉王選手との結婚がわかったのですが、
最近の写真を見ると妊娠しているようなんです。
しかもかなりお腹が大きくなってきているのでもうすぐ出産だと思います。

>>アリエレ・ゾッピさんのインスタを見る

ということは闘莉王選手は父親になるということですね。
名古屋グランパスを退団後に結婚し奥さんが妊娠ということになっています。

闘莉王選手はリオオリンピックのサッカー日本代表選では解説もしていましたよね。
ということはブラジルに帰国しているということですね。
現在は奥さんと一緒に暮らしているのではないでしょうか。

闘莉王選手はブラジルでサッカーを続けようと思っていたようですが、
どうやらオファーはきていなかったようです。
オファーがあっても条件が合わないということも考えられますね。
ブラジルでは現在チームに所属していないというのは事実のようです。

しかし闘莉王選手は名古屋グランパスに復帰することが発表されています。
8月26日に来日する予定になっているようです。
奥さんの出産を終えて来日するのでしょうかね。
それともまだ出産していない状態で来日するのでしょうかね。

名古屋グランパスのファンとしては闘莉王選手に戻ってきてほしいでしょうね。
しかし奥さんが出産直前ということだとちょっと複雑な気持ちもあるでしょう。
元気な子供を出産してほしいですしね。

闘莉王選手が父親になって名古屋に戻ってくるようです。
名古屋に戻ってから父親になるかもしれないですけどね。
どちらにせよいまの名古屋グランパスにとって
闘莉王選手が必要不可欠な存在というのは間違いないでしょう。

まとめ


闘莉王選手の現在についてでした。
現在闘莉王選手はブラジルに帰国しています。
結婚した奥さんが出産間近のようなんですよね。

闘莉王選手が父親になるということですね。
普段は優しそうですからね。
いい父親になりそうな気がします。

闘莉王選手は名古屋グランパスを退団後はブラジルでサッカーを続ける方針でしたが、
現在はまだチームに所属していない状態です。
そこに名古屋グランパスからの復帰の要請があって、
8月26日に来日することになっています。

闘莉王選手が名古屋を退団した理由は、
今季の名古屋グランパスの方針と合わなかったからと言われています。
闘莉王選手に復帰のオファーを出したということは、
名古屋グランパスの運営スタッフが考えを変えたということでしょう。
現在名古屋グランパスは最下位で降格の危機ですしね。

名古屋グランパスは得点もできないし失点も多い状態です。
闘莉王選手が復帰して気合を入れてくれればいいんですけどね。
闘莉王選手の復帰でチームが蘇るかもしれませんね。



スポンサーリンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

タグ:闘莉王
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。