So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年の台風10号は東京や関東を2回直撃する可能性が! [生活]

736.jpg

8月に入ってから台風が一気に発生していますね。
しかも日本へ接近してくる台風が多いです。
平年なら8月の台風が日本に接近してくるのは2回ほどですが、
2016年ではすでに5個の台風が日本へ接近しています。




スポンサーリンク




そしていま日本の近くで発生しているのが台風10号です。
この台風10号は沖縄の方へ一度行ったのですが、
突如として海上で停滞しました。
どの方向に進路を取るのか注目されていたのですが、
どうやら台風10号は東京や関東を直撃する可能性があるとか。
しかも一度東京や関東を直撃しUターンしてもう1度直撃する可能性もあるみたいです。

2016年の台風10号は東京や関東を2回直撃?


2016年の台風は発生自体が遅めだったため、
もしかすると8月から9月に集中的に発生するのではないかと言われていました。
まさにその通りになっていますね。
8月に入ってからどんどん台風が発生しています。

台風が発生しても日本に接近してこない場合もありますよね。
しかし今年の台風は発生したら日本に接近してくるものが多いように思います。
実際平年では8月の台風が日本に接近してくるのは2個程のようなんです。

しかし2016年に関しては8月だけですでに5個の台風が日本に接近しています。
やはりこれまでの感じと違うなという感じがありますね。

ついこないだトリプル台風は発生したのも話題になりましたよね。
ダブル台風でも珍しいと言われているのですが、
今年はトリプル台風が発生し日本に接近してきました。

トリプル台風の台風9号と台風11号はすでに消滅しています。
しかしまだ台風10号が残っているんですよね。
この台風10号がなんとも曲者という感じなんです。

2016年の台風10号が発生したのは8月19日です。
発生後日本の南側の海上を南西に進み沖縄付近の海に到達しました。
そのまま抜けていくと思ったんですけどね。

しかし台風10号は沖縄付近の海上で停滞します。
停滞している間は次にどの進路を進むのかわからない状態でした。

さらに停滞しているということは台風10号が力をつけていたんです。
どんどん巨大化して勢力を強めている状態です。

そしてついに台風10号が動き出します。
台風10号の最新進路予想を見てみたのですが、
なんと台風10号は東京や関東に接近してくるようなんです。

現時点では予報円が大きいので台風10号が東京や関東に直撃するかはわかりません。
しかし予報円の真ん中を通ってくるとなると東京や関東に直撃することになります。

台風10号が東京や関東に直撃するとなると8月31日から9月1日ぐらいが危険そうです。
移動中に若干勢力は弱まると言われていますがそれでもかなり強い台風ですからね。

台風の強さは基本的には4段階あります。
「特に強さを表さない」台風と「強い」台風と「非常に強い」台風と「猛烈な」台風です。
台風10号の強さはどうなのかというと「猛烈な」台風になる見込みです。
しかもさらに勢力を強め「猛烈な」台風以上の強さになることも考えられるとか。



スポンサーリンク




台風10号は最強レベルの台風に成長するとも言われています。
そんな台風が日本に上陸するとなるとかなりの被害があることが予想できますね。
しかも東京や関東に台風10号が直撃するとなると多くの人に影響が出そうです。

まず台風10号で公共の交通機関はマヒするでしょう。
電車はもちろん飛行機なんかも運転見合わせになりそうですね。
道路も渋滞しどこにも移動できないということになるかもしれません。

さらに河川の氾濫や土砂災害もあるかもしれません。
家屋の倒壊なんてこともあるかもですね。
それほど台風10号が勢力は強いようです。

台風10号のさらに先の進路についてですがいくつか予想されています。
その予想の中の1つにこんなことあるのかという予想がありました。

台風10号が東京や関東を直撃しその後日本海に抜けていきます。
ここまでなら普通ですよね。
しかしその予想によると台風10号がUターンしてまた東京や関東を直撃するようなんです。

もしこの予想が現実になったとしたら台風10号が東京や関東を2回直撃することになります。
というかUターンするっていうことがあるのかと驚きました。
しかし現時点で台風10号はUターンして東京や関東の方向に進路を変えているので、
台風がUターンすることもあるということですよね。

もし台風10号が2回東京や関東を直撃するとなるとかなりの被害になりそうです。
最強クラスの台風が2回連続でくるってかなり危険ですよね。
1度目の直撃で地盤も弱くなっているし川の水も増えている状況ですからね。
被害がかなり拡大しそうに思います。

現時点では台風10号は2回東京や関東を直撃するかはわかりません。
しかしそういう予想もいくつかの予想の中にはあるということです。
2回直撃ということがないといいんですけどね。

台風10号は停滞し勢力を強め動き出します。
東京や関東を直撃する可能性があるので十分に注意しましょう。
いまのうちに食料や水や生活必需品などは備蓄しておいた方が良さそうです。

まとめ


2016年の台風10号が東京や関東に直撃する可能性があります。
しかも1度だけでなく2度直撃する可能性もあるとか。
いくつかの台風10号の進路予想の中に日本海に抜けた後にUターンしてくるという予想もあります。

さらに台風10号は最強クラスの台風となるようです。
現在も勢力を強めて成長しているとか。
そんな台風10号が2回も東京や関東を直撃するとなるとかなりの被害が予想されますね。

台風10号の進路は全く予想していませんでしたね。
沖縄の方に進むのかなと思っていたのですが、
どうやら東京や関東に接近してくるようです。

いまのうちから台風10号に対する備えをしておきましょう。
2016年に日本に接近したり上陸した台風よりも勢力が格段に強い可能性があります。
台風10号が接近してきたら海や川には近づかずできるだけ外出を控えるのがいいでしょう。



スポンサーリンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

タグ:台風10号
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。