So-net無料ブログ作成
検索選択

三浦大輔の引退後は監督かコーチか解説か! [スポーツ]

763.jpg

ハマの番長の愛称で人気のある三浦大輔投手が現役引退を発表しました。
DeNAのファンにとっては残念なことですよね。
これまで横浜を支えてきた投手ですからね。




スポンサーリンク




数年前から三浦大輔投手の引退の話題は出ていました。
年齢的にプロ野球選手を引退してもいい歳でしたからね。
2016年で三浦大輔投手は現役に終止符を打つということになりました。

三浦大輔の引退後は監督かコーチか解説


三浦大輔投手は現在42歳です。
プロ野球選手としてはかなり高齢になってきました。
選手としてのピークは過ぎていると言ってもいいでしょう。

しかしこれまで三浦大輔投手は現役にこだわって続けてきました。
大洋ホエールズから横浜ベイスターズ、そして横浜DeNAベイスターズで、
横浜にずっと尽くしてきた選手です。

三浦大輔投手のプロ野球生活は25年ということになります。
通算勝利数は172勝です。
1軍でこれだけ長い期間プレーしてきた選手は過去にも少ないですよね。

ずっと横浜でプレーしてきた三浦大輔投手ですが、
実は神奈川や横浜出身というわけでもないんです。
三浦大輔投手の出身は奈良県なんですよね。

三浦大輔投手の出身高校も横浜ではありません。
奈良県にある高田商業高校で甲子園を目指してプレーしていました。
しかし三浦大輔投手は甲子園への出場は叶いませんでした。

三浦大輔投手は1991年のドラフトで6位指名されプロ野球界に入ります。
当時の横浜大洋ホエールズですね。
ドラフト6位ということはそこまで期待されまくっていた
ということでもないということですね。

1992年に1軍登録され、
初勝利を挙げたのは1993年の広島カープ戦でした。
ここから三浦大輔投手は勝利を積み重ねていくことになったわけです。

三浦大輔投手はプロ入り後ずっと横浜一筋でプレーしてきました。
しかし2008年のFA権を取得した時には阪神から移籍のオファーがあったんですよね。
それでも三浦大輔投手は横浜に残りました。

ハマの番長という愛称にピッタリですよね。
横浜を大好きだったのでしょう。
見た目も番長っぽいですしね。

三浦大輔投手ってギネス記録ももっているんですよね。
投手が安打を放った最多連続年数のギネス記録です。
24年連続安打ですからね。

もしかするとこの記録あんまりすごくないと思うかもしれません。
1年に1本でも安打を打てば達成ですからね。

しかし野手も含めて歴代4位タイの記録です。
プロ野球でこれだけ長い期間1軍でプレーすることが困難だということがわかりますね。
素晴らしい記録です。

もちろん三浦大輔投手は投手としても素晴らしい選手です。
23年連続で勝利を挙げていますからね。
歴代1位の記録です。



スポンサーリンク




三浦大輔投手が引退後の動向が気になるところですね。
これだけ横浜が好きで現役にもこだわってきた選手ですからね。
引退後はどのように野球に関わっていくのでしょうか。

まだ三浦大輔投手の引退後については報道されていません。
予想となりますが監督かコーチか解説が有力でしょう。

三浦大輔投手の監督待望論も以前からありますよね。
選手達の気持ちもわかるでしょうし、
ずっと横浜でプレーしてきたわけですからね。

横浜のコーチに就任ということもあるでしょう。
今年は1軍投手コーチも兼任していましたからね。
三浦大輔投手が引退後はそのまま投手コーチになり経験を積む可能性も高いです。

そして三浦大輔投手が解説ということもありえますよね。
横浜戦の解説をすることになれば、
どの解説者より戦況や選手のプレーを解説できるでしょうからね。

三浦大輔投手引退後に1番有力なのはコーチかなと思います。
現在も投手コーチをやっていますからね。
そのままコーチに就任するのではないかと思います。

いきなり監督ということはあまりありませんからね。
横浜は初のCS出場を決めていますし。
今年の成績がよかったのに監督交代とはならないでしょう。

三浦大輔投手は引退後コーチとして活動し、
その後に横浜の監督になるというのが考えられますね。

三浦大輔投手の引退は残念ですね。
特に横浜ファンにとって残念でしかたないでしょう。
素晴らしい投手ですからね。

三浦大輔投手は引退後も横浜に関わっていくのではないでしょうか。
引退後にどのような動きをするのか楽しみですね。
すでに横浜の球団側から打診があるかもしれませんね。

まとめ


三浦大輔投手の引退後は監督かコーチか解説かについてでした。
おそらく横浜のコーチになるんじゃないかなと思います。
今年は選手兼コーチとして活躍していましたからね。
引退後もコーチになるのではと思うんですよね。

コーチを数年経験してから監督ということも十分考えられますね。
これだけ横浜に尽くしてきた選手ですからね。
球団側も信頼しているでしょうし。

三浦大輔投手の引退は寂しいですが、
今後の三浦大輔投手の活躍にも注目ですね。
横浜を優勝に導いてくれるかもしれません。



スポンサーリンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

タグ:三浦大輔
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。