So-net無料ブログ作成
検索選択

松山英樹のキャディの進藤大典ってどんな人? [スポーツ]

882.jpg

プロゴルファーの松山英樹選手がフェニックスオープンで優勝しました。
アメリカツアー4勝目ということになります。
最近の松山英樹選手のプレーは本当に素晴らしいですよね。
粘り強いゴルフを続けている印象があります。
今回のフェニックス・オープンでもプレーオフを制しての優勝となりました。




スポンサーリンク




しかも追い上げてのプレーオフですからね。
勢いも手伝って見事に優勝です。
松山英樹選手は昨年のフェニックス・オープンでも優勝しているので2連覇ということになります。
そんな松山英樹選手のキャディである進藤大典さんをご存知でしょう。
松山英樹選手のキャディの進藤大典さんってどのような人なのでしょう。

松山英樹のキャディの進藤大典


進藤大典さんは松山英樹選手の専属キャディなんですよね。
ですので基本的には世界中に松山英樹選手と一緒に帯同しています。
試合中は唯一の仲間とも言えるでしょう。

プロゴルファーと言えどもゴルフの試合中全てを自分の意思で決めるわけではないようです。
時にはどうするか迷うこともあります。
そんな時にアドバイスをくれるのもキャディの仕事です。

あまりゴルフやキャディの事を知らない私達はグラブを持ったり簡単なサポートをするだけと思いますよね。
しかし全然そんなことはありません。
ゴルフの知識はもちろんのこと選手の体調管理や試合中の天候なども考慮し選手にアドバイスします。
雰囲気作りもキャディの大切な仕事の1つです。

進藤大典さんは1980年7月生まれで現在36歳です。
松山英樹選手は現在24歳なので12歳年上ということになりますね。
少し年の離れたお兄さん的存在なのかもしれません。

進藤大典さんの出身大学は東北福祉大です。
松山英樹選手も東北福祉大を卒業しています。
大学の先輩後輩でのコンビということになりますね。

進藤大典さんも元々ゴルフをやっていました。
中学生の終わり頃からゴルフを初めたようです。
結構プロゴルファーって子供のころからゴルフをやっていますよね。
その人達と比べると少し年齢的には遅めに初めたようですね。

明徳義塾に編入したのが3年生のときで編入をきっかけに進藤大典さんはゴルフをはじめたようです。
面白いのが同級生に朝青龍がいたみたいなんですよね。
なんだかすごい学校だなという感じがします。

進藤大典さんがキャディをするきっかけになったのは宮里優作選手です。
宮里優作選手というと宮里藍選手のお兄さんですよね。
高校時代から宮里優作選手は他のゴルファーとは違うと気づいていたようです。

大学1年の時に宮里優作選手から進藤大典さんにキャディのお誘いがあったようです。
ここから進藤大典さんのキャディとしてのキャリアがスタートしたことになります。

進藤大典さんもプロゴルファーになりたいという夢があったようですが、
宮里優作選手のプレーを見ていて無理だと思ったとか。
そして大学卒業後はプロキャディとして活躍することになります。



スポンサーリンク




進藤大典さんが松山英樹選手のキャディになったのは2012年秋のことでした。
この時はまだ松山英樹選手はプロではなくアマだったんです。
しかしアマとして松山英樹選手は素晴らしい成績を残していました。

進藤大典さんと松山英樹選手は中学も高校も大学も同じです。
年齢差は開いていますがずっと同じ出身学校でした。
このような運命的な物も感じたのかもしれませんね。

松山英樹選手がプロになってからも進藤大典さんは専属キャディとして活躍しています。
アメリカで松山英樹選手が活躍できているのも進藤大典さんの影響が大きいでしょう。

松山英樹選手がアメリカツアーに参加しているということは進藤大典さんは英語ができるのでしょう。
おそらく普通の日本人よりは進藤大典さんは英語はできるでしょう。
しかしまだペラペラというほどでもないようなんです。

というのも進藤大典さんは英会話の先生に英語を習っているようなんです。
もちろん常に日本にいられるわけではありませんが日本にいる期間は英語を勉強しているみたいです。

進藤大典さんの年収なんかも気になりますよね。
進藤大典さんは松山英樹選手の専属キャディです。
それなりに年収も高いでしょう。

ゴルフのプロキャディは選手の成績によってもらえる金額が変わってきます。
10位以内で賞金の7%とか優勝で10%と言われています。
つまり進藤大典さんの場合は松山英樹選手が優勝したり上位に入ることで収入が大きく変わってくるということです。

さらに進藤大典さんは松山英樹選手の専属キャディです。
賞金からの割合だけでなく契約のお金も入ってくるでしょう。
ですのでかなり進藤大典さんの年収は高いと予想できます。

おそらく進藤大典さんの年収は数千万ぐらいいくのではと思います。
松山英樹選手の獲得賞金は10億円ぐらいではと言われていますからね。
ただ進藤大典さんの年収は明確には公表されていません。

進藤大典さんの年収が数千万円あったとしたら本当にすごいですね。
プロゴルファーよりも稼いでいる可能性があります。
それだけキャディとしての実力が進藤大典さんにあるということですね。

進藤大典さんは松山英樹選手の専属キャディなので全試合一緒に周るのかというとそうでもないようです。
2016年の年末に進藤大典さんはお休みをもらったみたいなんですよね。。
私達がテレビで松山英樹選手のプレーを見ているように進藤大典さんも試合を見ていたとか。

テレビで松山英樹選手のプレーを見て新たに気がついたこととかもあるかもしれませんね。
普段は近すぎる場所にいるので客観的に見ることができて新たな発見をしているかもしれません。

今後も進藤大典さんは松山英樹選手の専属キャディとして活躍するでしょう。
同じチームとして頑張って欲しいものです。

まとめ


松山英樹選手のキャディの進藤大典さんについてでした。
進藤大典さんと松山英樹選手は中学と高校と大学の先輩後輩でした。
年齢は離れているので学校で会ったことがあるとかはないようですが、
なんとも運命的なものを感じますね。

キャディって私達からするとあまり目立ちませんよね。
しかし選手からすると1番の仲間と言ってもいいでしょう。
信頼関係がなくてはなかなか務まらない仕事ですよね。

進藤大典さんが松山英樹選手のキャディを初めてやったのはまだ松山英樹選手がアマのときです。
その時から一緒にやっているのでいまはかなりの信頼関係が出来上がっているでしょう。

キャディの仕事は雰囲気作りも大事といいますからね。
ゴルフは精神的な部分も大きく影響するスポーツです。
進藤大典さんと松山英樹選手は気持ちがわかり合う部分も大きそうですね。

進藤大典さんと松山英樹選手のペアにはこれからも期待しましょう。
松山英樹選手もアメリカツアーでいい成績を残していますからね。
これからまだまだ素晴らしいゴルフを見せてくれることでしょう。



スポンサーリンク




この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

タグ:進藤大典
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。